データ便について

HOMEサービスのご案内 > データ便について

データ便

サービス説明

データ便は、データを先方へ添付送信する際に、先方の受信をすごく待たせてしまう事を解消するために開発しました。

「データ便」は、従来のメール添付送信では送れない大きいファイルを受信者に迷惑かけることなく スムーズに受け渡しできるように開発しました。
ファイルが大きいからと言って他のメディアに書き込み、郵送やバイク便もしくは ファイルサーバを立てるなんて時間もお金ももったいないですよね。
それに「データ便」ならウェブ上のサービスですから、当然海外にも送れます。
データ便は300MBまで無償で提供させていただきます。ぜひご活用ください。

データ便の特徴

“でも、間違って違う人に送信してしまったら・・・”という方は、送信時にパスワードロックできるようになっていますのでご安心ください。
万が一、間違って違う方に重要なファイルを送ってしまってもパスワードを知らなければダウンロードされることはありません。

パスワードロックで安心

データ便について、さらに詳しく知りたい方は、データ便サイトをご確認ください。

詳細はこちら
セキュリティ便は、パスワードロックより、もっとセキュアにデータを送るために開発しました。

「セキュリティ便」は「データ便」をベースとして開発していますので概要はほとんど同じです。
大きく違うのはファイル受信の際に受信者本人であることを送信者の方が確認してからでないと受信できない仕組みになっています。
若干複雑ですが、かなりセキュリティは高くなります。

セキュリティ便の特徴

セキュリティ便について、さらに詳しく知りたい方は、データ便サイトをご確認ください。

詳細はこちら
サービスのご案内
  • DATA BOX - データボックス
  • データ便
  • データ便iPhone版
  • データ便Android版

このページTOPへ